QLOOKアクセス解析
イメージ画像

婚活サイトで
あなたも幸せになれます!

僕のマジな婚活サイト口コミ

おすすめの婚活サイトをランキング形式でご紹介!

真剣に結婚を考えるなら…やっぱり婚活サイトでしょ!でも婚活サイトとは?

婚活サイトを利用するメリットをもっと知って欲しい!婚活サイトのいろいろなメリット

こういう点には気をつけて!婚活サイトを利用するデメリットや意外な一面

婚活サイト活用法教えます!婚活サイトを楽しく活用するには

出会いは突然やってくる?婚活サイトで出会いをゲットするための出会い方ガイド

婚活サイトランキングブログ

最新記事情報結婚活動サービス一覧

実際にブライダルネットを利用した人間の口コミ・体験談


ゼクシィ縁結びカウンターに入会しようと決心しました。


婚活サイト体験談ブログ


婚活サイトランキング ベスト3

結婚活動サービス名
サービス名 結婚相談所
ゼクシィ縁結びカウンター
ゼクシィ縁結びカウンター
婚活サイト
ブライダルネット
ブライダルネット
結婚相談所
パートナーエージェント
パートナーエージェント
活動区域 関東、中部、関西 全国/
月会費3,000円
全国都市
料金 入会金30,000円/
月会費9,000円~23,000円
入会金0円/
月会費3,000円
登録料125,000円/
月会費16,000円

おすすめの婚活サイトをランキング形式でご紹介!

婚活はネットを利用するのが主流となっています。気軽にできるところも魅力ですが、ネットでも結婚という同じ目的を持つ人が利用するので、理想の相手が見つかる可能性は高くなります。


婚活におすすめのサイトをランキング形式で紹介します。


1位ゼクシィ縁結びカウンター

婚活サイトの中では人気、実績ともにNO.1のサイトです。入会した人の10人に8人が1カ月以内に理想の相手に巡り会えると言われるのも、利用者が多い証拠です。


専任のコーディネーターがマッチングから成婚までをサポートしてくれますし、利用しやすい料金も魅力です。不安がある人もとりあえず無料相談から始められるので安心です。


2位ブライダルネット

Facebookから無料で始められるのが人気の婚活サイトです。Facebookには一切投稿されないので、プライバシーも保てます。


お互いがFacebookを利用していることが前提となりますが、30項目を指定する絞り込み検索が可能だから、理想に近い相手が見つかりやすくなっています。いいね!から始められるのもポイントです。


3位パートナーエージェント

婚活サイトの中でも成婚率が高いところが魅力です。1年以内に結婚に導くことをコンセプトにしていて、入会から成婚までを手厚くサポートしています。


成婚までをしっかりサポートしてもらえるのも安心ですが、成婚退会後も12カ月間無料でサポートしてもらえます。


4位ユーブライド

スタッフにより24時間サポート、31日間の無料体験とリーズナブルな活動プランなどがあり、気軽に利用できます。


5位ゼクシィ縁結び

入会金、初期費用、成婚料、プロフィール登録、マッチング紹介、1通目のメッセージまで、いずれも無料で利用が可能です。


6位エキサイト婚活

登録には本人確認が必要ですが、サイト内でのプロフィールは実名ではなくイニシャルだから気軽に利用できます。低価格の利用料も魅力。


7位エンジェル

人気ランキングの婚活サイトの中でも、リーズナブルな価格で婚活が始められるところが魅力です。マッチング信頼度も高く、結婚までの交際期間も平均で5.3カ月と実績もあります。


8位楽天オーネット

WEBと会員誌での検索、写真付きプロフィール検索、婚活パーティーやイベントなど、出会いのスタイルが選べるのがポイントです。


9位ツヴァイ

サポート体制、短期集中型、費用を抑え自分のペースで婚活したいなど、ニーズに応える体制が整っているのが魅力です。


10位サンマリエ

担当者からの紹介を軸に婚活を進めることができます。ネットお見合いや会員限定の少人数パーティーなど、自分に合ったスタイルの婚活ができます。


-------------------------


婚活サイトにも種類があり、それぞれに特徴や利用料金は異なります。大切なのは自分のペースで婚活できることです。


下記より更に詳しく説明します。婚活サイトランキングの1位から10位まで紹介します。


ゼクシィ縁結びカウンター

「ゼクシィ縁結びカウンター」は、リーズナブルな婚活サービスです。まずは無料相談会を予約し、マッチングコーディネーターと婚活の疑問や悩みを相談することができます(所要時間60分程度。平日夜、土日祝日も予約可)。


納得できたなら入会手続きに入ります。会員になると約13000人の会員の中からパートナー候補の検索ができ、また、マッチングコーディネーターから紹介を受けることができます。


その後、お見合い、トライアルデートを経て結婚を前提としたお付き合い、成婚へといたります。その間、専任のマッチングコーディネーターによるサポートがつき、活動プランの作成や定期面談による振り返りなどを手伝ってもらえます。


入会時に必要なのは入会金3万円のみ。月会費は9,000円から。登録料、お見合い料、成婚料はありません。また、会員限定パーティーや婚活セミナーについてはオプションになりますので、参加ごとの支払いです。


自分の活動スタイルに応じて自由に選択できますから無駄がありません。


ゼクシィ縁結びカウンターメリット・デメリットについてまとめてみますと、メリットは気軽に活動を始められる料金でありながら、専任コーディネーターがついてしっかりしたサポートが受けられる点です。


デメリットは実店舗でしか入会手続きができないので、通える範囲にお店がある人しか利用できないことでしょう。


公式サイトへ→ゼクシィ縁結びカウンター

ブライダルネット

「ブライダルネット」はオンラインで婚活ができるサービスです。フェイスブックやメールアドレスで気軽に登録でき、アクティブユーザーが33万人以上いるので、出会いの幅が広がります。


登録が完了すると、気に入った相手のプロフィールに「いいね!」を送ったり、「日記」を読むことでその人の興味や人柄を知るなど、SNS感覚で気軽に活動できます。


なかなか良い出会いに恵まれないこともありますが、そんなときに頼れるのが婚活のプロ「婚シェル」。無料で相談にのってくれます。


オンライン婚活ということで、安全面が気になりますが、ブライダルネットでは、本人確認を徹底しているので、女性も安心して相手探しができます。


最初は無料会員として活動できますが、月額2500円からの有料会員になれば、サイト内でメッセージ交換をしたり「婚シェル」によるお相手紹介サービスが利用できるなど、さらに充実した活動ができます。


ブライダルネットメリット・デメリットについて挙げるなら、メリットはSNS感覚で気軽に婚活ができるので、忙しくて出かける時間がとれなかったり、近くに店舗がなくても相手探しができる点です。


デメリットは、無料会員だと写真にぼかしが入ったり、メッセージ内で連絡先の交換ができないなど制限が多いことです。本気で利用するなら有料会員になったほうが良いでしょう。


公式サイトへ→ブライダルネット

パートナーエージェント

「パートナーエージェント」は本気で結婚したい人のための婚活サービスです。電話あるいはウェブで予約できる無料個別相談会では、専任の担当者がライフスタイルやニーズに合わせた婚活についての疑問に答えてくれます。


会員になると、専任コンシェルジュが一年以内の成婚を目指してさまざまなサポートをしてくれます。


コーチングスキルを使ったインタビューを行い、自分自身でも気づいていなかった潜在的な理想像や結婚観まで明確に引き出してくれたり、豊富な過去の活動実績データをもとに、具体的で効率のよい活動設計の提案をしてくれたりします。


利用者それぞれの条件や人柄を理解しつつ、交際がよりスムーズになるようなサポートを受けられるので、安心して婚活に取り組むことができます。


手厚いサポートが受けられる分、費用は一般の結婚相談所と同じくらいかかります。コンシェルジュコースの場合、入会時に登録料3万円と初期費用95000円、月会費は16000円、成婚料5万円となります。


パートナーエージェントメリット・デメリットについては、メリットは一年以内の成婚を目指して専任コンシェルジュのしっかりしたサポートを受けられること、デメリットはそれなりの費用がかかることと、店舗数が限られているので(全国25店舗)都市部に住まう人でないと利用が難しい点などがあります。


公式サイトへ→パートナーエージェント

ユーブライド

「ユーブライド」はミクシィグループが運営する、SNSタイプのオンライン婚活サービスです。婚活サイトでは、日本最大級の入会者数を誇り、結婚相談所をはるかに超える会員数と入会者数(2017年1月の入会者数21446人)から、理想の相手を見つけることができます。


メールアドレスまたはフェイスブックアカウントで登録したら、プロフページを作成し、あとは希望の相手を探すだけ。登録と検索は無料でできますが、メッセージを送るには有料会員になる必要があります(スタンダードプランで月額2320円~)。


気軽に利用できるSNSタイプだからこそ、セキュリティにも気を配っています。専任スタッフが24時間体制でサイト内の監視やサポートを行い、プロフィール内容、認証書類等についてはすべて審査を通ったものだけを掲載しています。


万が一トラブルがおきた場合には、相手を拒否できるブロック機能、不審人物を報告できる仕組みなどもありますし、サポートを手厚くしたい場合には、月々2980円の追加で、婚活コンシェルジュ機能が使えるようになります。


ユーブライドメリット・デメリットについて言えるのは、メリットは手軽に登録でき、無料で相手探しができること、デメリットは手軽だからこそ自力で相手との相性を見極める力が必要になること、トラブルとの遭遇がまったくないわけではないこと、が挙げられます。


公式サイトへ→youbride(ユーブライド)

ゼクシィ縁結び

「ゼクシィ縁結び」はオンラインで気軽に婚活を始められるサービスです。入会金、初期費用、成婚料はかかりません。


無料会員と有料会員があり、無料会員ではプロフィール登録、価値観診断、希望に合った条件での相手検索と、価値観や人柄に合わせた紹介を毎日4人ずつ受けることができます。


さらに月々2592円~の有料会員になると、自由なメッセージのやりとりができたり、お見合いコンシェルジュによるデート調整代行機能が使えるなど、いっそう充実したサポートを受けることができます。


また、はじめてのネット婚活でも安全に利用できるよう、24時間体制のパトロール、通報機能の完備、徹底した個人情報保護につとめています。


サービス上では匿名表示で、メッセージをやりとりするときにも実名や個人の連絡先は表示されませんが、必ず事前に本人確認をしています。


デート調整代行機能を利用すれば、個人情報を明かさずにデート日程を決められるので、お断りするときも安心です。


ゼクシィ縁結びメリット・デメリットをまとめてみると、無料で気軽に婚活をスタートできること、安全面が重視されている点がメリットですが、逆に、自力検索に加えて、毎日4人ずつ年間で1460人の紹介を受けることができるため、自分の価値観をよほどしっかり持っていないと、相手を見つけるときに迷いが生まれてしまう点がデメリットになるでしょう。


公式サイトへ→ゼクシィ縁結び

エキサイト婚活

「エキサイト婚活」は無料会員登録から始められるオンライン婚活サイトです。気軽に活動を始める方から真剣に相手探しをする方まで幅広く会員がいます。自治体と提携して「ふるさと婚活」をサポートしているのも大きな特徴です。


無料会員になると、プロフィール登録および公開、会員検索、メッセージの受信ができます。気になるDays(日記)投稿を見つけて、いいねボタンでアプローチすることもできます。


月々1750円~のスタンダード会員に登録すると、日々の出来事や趣味などをDaysに投稿したり、メッセージ交換が無制限にできます。じっくりとお互いのことを理解しながら交流を深めることが可能です。


もちろん安全面にも配慮。本人確認は100%実施、不適切な投稿や誹謗中傷などが起こらないよう24時間パトロールが行われ、プロフィールは実名をふせたままの公開となります。


エキサイト婚活メリット・デメリットを挙げるなら、メリットは無料で始められる気軽さはもちろん、気になる相手が見つかればマッチングする前にメッセージを送ることができるので、出会いのきっかけが作りやいことにあります。


デメリットとしては、コンシェルジュ等による紹介機能がなく、自力で出会いのきっかけをつくらなくてはならないことがあります。また無料と有料の会員が混在するため、婚活の取り組みに対する温度差が生まれやすくもあります。


公式サイトへ→エキサイト婚活 a

エンジェル

「エンジェル」は有料会員のみのオンライン婚活サービスです。自分のペースで好きなときに、周囲に知られないように理想の相手探しができます。


入会するには、公的身元証明書とクレジットカードが必要で、必ず審査があります。会員になると、プロフィールを検索できるだけでなく、月に2回、性格や価値観に合わせて相性のよい相手を紹介してもらえる「エンジェルマッチ」機能が利用できます。


特許取得の性格分析システム「AIPC分析」で相性をマッチングするほか、婚活力アップのためにブラッシュアップシートで自分の内面をよりよく知ることもできます。


さらに、専属の交際アドバイザーが、交際をうまく進めるコツはもちろん、成婚後のパックアップにも対応しますので、離婚率はほぼ0%。 利用料金は、一般的な結婚相談所に比べておよそ10分の1しかかかりません。


会費は、入会金15000円、毎月2980円より。お見合い料、成婚料はなく、運営管理費が月々2000円ずつかかります。


エンジェルメリット・デメリットをまとめてみると、メリットは敷居の低いオンライン婚活サービスでありながら、充実したマッチング機能が利用できて、専属のアドバイザーがつくこと、全員有料会員なので婚活に対する温度差が生じにくいことがあります。


デメリットを挙げるなら、無料会員制度や無料体験がないので、試しに様子をみることが難しいことでしょう。


公式サイトへ→エンジェル

楽天オーネット

「楽天オーネット」はオンライン併用の婚活サービスです。WEB上で無料の結婚力診断やマッチングシミュレーションが体験できますが、入会手続きをするには各地の支社のカウンターまで足を運ぶ必要があります。


入会金30000円、活動初期費用76000円、月会費13900円で、成婚料はありません。その他、お得なコースとして20代女性が対象のプランや、シングルマザーを応援するプランがあります。


入会すると、さまざまな形で出会いを探すことができます。相手検索、紹介書、婚活パーティへの参加、支社の専用ブースで写真検索、お見合いコーディネートなど、自分のスタイルに合わせて活動し、サポートを受けることができます。


もし真剣にお付き合いしたい人と出会えたなら、婚活の休止を申し出ることで会費は毎月5000円となります。


また、入会時に対応したアドバイザーが退会までサポートしてくれますので頼りになります。効果的な婚活プランの作成、イメージアップサポート、コミュニケーションサポートなど、さまざまな角度から婚活を応援してくれます。


楽天オーネットメリット・デメリットについてまとめてみると、メリットは、多彩な活動サービスと成婚率の高さにあります。


デメリットは、必ず実店舗で登録しなければならないので、利用できる地域が限られてしまうこと、パーティ参加やお見合いのコーディネートには別途料金がかかるので注意が必要だということです。


公式サイトへ→楽天オーネット

ツヴァイ

「ツヴァイ」は婚活に向けての準備とプランニングが充実した婚活サービスです。全国56拠点を中心に展開し、入会前には恋愛傾向診断、マッチングシミュレーションの無料体験ができます。無料コンサルティングもあります。


入会すると、コンサルティングの結果をもとに、マリッジコンサルタントが婚活プランを設計します。また、出会いの準備として、マナー、コミュニケーション、ファッション、メイクなど、内面も外見もブラッシュアップできるセミナーを受講することができます。


セミナーに出向くことができなくても、手軽に学べる「HOW TO 動画」があるので役に立ちます。


出会いの手段もさまざまな形で用意されています。紹介書の送付、価値観診断をもとにしたマッチング、お見合いセッティング、婚活パーティ、PRボードによるアピールなどがあり、自分に向いている方法で活動できます。もちろんオンラインでの検索も使えます。


費用は、パーソナルサポートプランの場合、入会初期費用が145000円、月会費は9500円~。20代割引、のりかえ割引、再婚プランなど、各種割引プランも用意されています。


ツヴァイメリット・デメリットはというと、メリットはマリッジコンサルタントやセミナーによる充実した婚活サポートです。デメリットは他のサービスに比べて若干費用がかかることです。そのため、他のサービスに比べて男女ともに年収の高い会員の割合が多いです。


公式サイトへ→結婚相談所 ZWEI「ツヴァイ」

サンマリエ

「サンマリエ」は紹介の「質」に重点を置いた婚活サービスで、オンラインでも実店舗でも、それぞれのライフスタイルに合わせて活動ができます。


入会するには、全国60店舗のうちのいずれかに来店する、出張カウンセリング(個別相談会)を受けるなどがあり、スタッフが利用者の想いをしっかり受け止めた上でサービスの案内をします。入会手続きには本人確認書類が必要です。


コースには主にネットと電話で活動サポートを受ける「コンパス」と、担当スタッフによるお見合い立ち会いやカウンセリングが受けられる「グランマベール」があります。


どちらも月会費13500円、成婚料10000円で、入会初期費用が「コンパス」では15000円、「グランマベール」では18000円となります。また、乗り換え割引、シングルマザー割引や20代割引もあります。


入会するとWEB上での相手検索ができ、スタッフが厳選した相手の紹介が毎月2名ずつ受けられます。相手の交際意思代理確認、交際不成立字のフィードバックもしてくれますが、お見合いや連絡先交換には別途費用がかかります。


サンマリエメリット・デメリットについてまとめてみると、メリットは手軽なオンラインのサポートと実店舗のスタッフによる手厚いサポートのどちらか、好きな方を選べること、デメリットはお見合いと連絡先交換が有料なので、実際に会ってみる相手を絞り込まなくてはいけない点にあります。


公式サイトへ→サンマリエ a

婚活サイトランキング一覧

結婚活動サービス名 展開地域 料金 詳細
結婚相談所
ゼクシィ縁結びカウンター
全国 入会金30,000円/
月会費9,000円~23,000円
ゼクシィ縁結びカウンター口コミ
婚活サイト
ブライダルネット
全国 入会金0円/
月会費3,000円
ブライダルネット口コミ
結婚相談所
パートナーエージェント
全国都市 登録料125,000円/
月会費16,000円
パートナーエージェント口コミ
結婚相談所
楽天オーネット
全国 入会金106,000円/
月会費13,900円
オーネット口コミ
結婚相談所
結婚相談所 ZWEI「ツヴァイ」
全国 入会金135,000円/
月会費14,904円
ツヴァイ口コミ
結婚相談所
サンマリエ a
全国 入会金120,000円/
月会費14,500円
サンマリエ口コミ
結婚相談所
ルックフォーパートナー a
首都圏 入会費340,200円/
月会費5,580円
結婚相談所
Bridalチューリップ a
東京 入会費92,300円/
月会費7,200円
ブライダルチューリップ口コミ
結婚相談所
JYOSO a
首都圏、北関東 入会費120,000円/
月会費10,000円
結婚相談所
エクセレンス青山
東京 登録料54,000円/
月会費5,400円
結婚相談所
M’sブライダル・エグゼクティブ a
東京 入会金20,000円/
月会費10,000円
婚活サイト
プレマリ a
全国 入会金13,000円/
月会費7,000円
婚活サイト
ゼクシィ縁結び
全国 入会金0円/
月会2,592円
婚活サイト
エキサイト恋愛結婚 a
全国 入会金0円/
月会費2,800円
エキサイト恋愛結婚口コミ
婚活サイト
youbride(ユーブライド)
全国 入会金0円/
月会費3,600円
ユーブライド口コミ
婚活サイトエンジェル 全国 入会金15,000円/
月会費0円
エンジェル口コミ
婚活パーティー
フィオーレパーティー a
北陸、関西、中国、九州 男性3,500円/
女性2,000円~
婚活パーティー
シャン・クレール a
東京、関東、東海、関西 男性5,000円~
女性500円~
婚活パーティー
異業種交流パーティー a
東京 男性5,500円~
女性2,500円
婚活パーティー
クラブ チャティオ a
全国 男性5,000円~
女性3,000円
婚活パーティー
ホワイトキー a
全国 男性5,000円~
女性500円
婚活パーティー
デルフィアパーティー a
東京、大阪、
名古屋、その他
男性5,000円~
女性3,000円
婚活パーティー
a'ccu【アクー】 a
東京 男性6,000円~
女性500円~
婚活パーティー
エクシオ a
全国 男性5,000円~
女性500円~
婚活パーティー
エヴァのふれあいパーティー a
東海、北陸
関西、中国
四国
男性3,500円~
女性1,200円
婚活系サイト
ピュアアイ18禁 a
全国 男性メール送信500円
女性無料
婚活系サイト
ラブサーチ縁結び a
全国 1年プラン19,800円
(月1,650円)

僕のマジな婚活サイト口コミ

ゼクシィ縁結びカウンターを体験

2015年12月下旬からゼクシィ縁結びカウンターに入会し活動を始めました。入会を決めた理由をこれから紹介させていただきますね。


一言で言って、死ぬまでに一度は結婚を体験してみたい。ってのが率直な理由です。しかし、どうやって結婚するんだ。って時に思いついたのが婚活サイトでした。


普通なら知人の紹介とか、合コンなんかを思いつくのでしょ。しかし、僕には、知り合いも少ないし、結婚相手を紹介してもらう人なんて周りにいません。


だから、合コンなんて出来るはずもない。あとは多少お金がかかっても相手を紹介してくれるところと言ったら、結婚相談所か婚活サイトくらいしか思いつきませんでした。


そこで婚活サイトで出会えるところを探したのですが、どこもデータ重視で、出会うにはワンステップもツーステップもあって出会えるまで、ハードルが高い事に気づきました。


しかし、ゼクシィ縁結びカウンターに決めた理由は、料金が安いこともありますが、出会える確率が他社を圧倒してた事です。まずは、出会いからスタートする婚活サイトというところに魅力を感じたのです。


結婚相談所の何社かに資料請求をしましたが、どこもしつこく電話で勧誘してくる始末。入会する前から、やる気をなくしてしまうほどです。しかし、ゼクシィ縁結びカウンターは違いました。全然、しつこくもないしあっさりしたものでした。


資料請求してみると、パンフレットが送られてきて、入会後の活動方法など書かれていました。もちろん料金システムも書かれてましたし、入会方法も書かれてました。


早速、電話して無料相談会へ出席する事を伝えました。受け答えするアドバイザーの方は気さくな感じで、緊張する僕を和ませてくれる人でした。


無料相談会に出席した時の感想としては、気さくにお話しをされ緊張して何も話せない僕でしたが、打ち解けて気軽に話せたのが楽しく充実していました。


僕の趣味の事や、お仕事の事、結婚するまでの意気込みなどいろいろとお話しをさせて頂きました。気軽に話せて、アドバイザーの方への信頼も築けました。


入会するには、本人確認の書類や独身証明の書類など沢山揃えなければなりませんが、これから活動するためには必要ですし、安心して婚活するには大切な事です。


2度目の来店では、入会するために必要な書類を準備していきます。そして、入会するためには写真も必要なので、コーディネーターの方におすすめしてもらった写真屋さんで撮影をしてきました。


入会をしたら、自分専用の会員サイトが開設されます。会員サイトには相手のプロフィールが掲載されており、検索すれば自分の希望する方が閲覧出来るようになります。


隔週ごとに水曜日になるとアドバイザーがおすすめする会員さんを数名紹介して頂けます。もし、ファーストコンタクトを希望するなら、OKを選び送信します。


OKを送信すると相手の方へ送られ、翌水曜日に相手に公開されます。もし、相手もOKならファーストコンタクトが成立し会う事ができるようになります。


また、自分で会員サイトで検索し選んだ方も、同じように相手に送られ、翌水曜日に公開されます。同じく相手がOKすればファーストコンタクトは成立します。


これとは逆に相手が自分を気に入ってくれ会いたいと思った方がいたら、同じくOKを送信されてきます。そして、翌水曜日に自分のところへ公開されてきます。OKならその場でファーストコンタクトは成立します。


ファーストコンタクトが成立すれば、女性側が会う場所を選ぶ権利があり、男性側は女性側が提示してきた場所の候補から選ぶ事になります。


僕の場合、入会してすぐにもファーストコンタクトが成立し、何度か会う事が出来ました。いろんな婚活サイトを体験しましたが、女性に会えたのはゼクシィ縁結びカウンターが初めてでした。


ゼクシィ縁結びカウンターを体験してみましたが、どんなに日頃出会いがなくモテない男性でも諦める必要はありません。ゼクシィ縁結びカウンターは誰でもファーストコンタクトが成立します。


ファーストコンタクトが成立しても、そこから進めるかどうかは何度も何度もへこたれずに、続けられるかです。ファーストコンタクトが簡単に成立するものだから、その後も簡単に進めると思いましたが、進めませんでした。


婚活サイトで結婚出来る人の共通点は、へこたれずに前に進めるかどうかです。是非、あなたも体験してみてください。出会いがあってこそ婚活です。あなたに幸あれ!


ゼクシィ縁結びカウンターは、全然しつこくなかったです。資料請求した後も、入会を決めるまでの間も電話すらかかってこなかった。ただ、入会してからは、アドバイスやサポートで電話はかかってくることがあります。


他社にない出会い方を提供してくれるし、パートナーエージェントと提携してるので、安く結婚相談所を利用したいならゼクシィ縁結びカウンターの方が断然いいですね。


真剣に結婚を考えるなら…やっぱり婚活サイトでしょ!でも婚活サイトとは?

イメージ画像

『婚活』


今やその意味を知らない人はいないくらい、この言葉は日本の社会に浸透していますね。


今さらですが説明しますと、『婚活』は就職活動を意味する略語『就活』をモジって造られた言葉で、結婚相手を見つける為に就職活動のように色々行動することや、その行為を意味します。


時代や地域によって、結婚というものは変わってくるのは当然のこと。インターネットがこれだけ普及している現代日本なら、婚活でもインターネット上の婚活サイトを使うのは当然のことですよね。


◎未婚なのは若者だけのせい?

『最近の若者は”結婚していないやつばっかりで嘆かわしい』そんな声が聞こえてくると耳が痛い、という方は多いのではないでしょうか?


平成27年の国勢調査によると、日本人の20代・30代の未婚率は以下の通りになっています。

  • 男性
  • 20~24歳:94.8%
  • 25~29歳:72.5%
  • 30~34歳:46.5%
  • 35~39歳:34.5%

  • 女性
  • 20~24歳:90.9%
  • 25~29歳:61.0%
  • 30~34歳:33.7%
  • 35~39歳:23.3%

結果を見てどう感じたでしょうか。『意外に低い』とお思いになる方もいれば、『やはり高い!』とお考えになる方もいることでしょう。


ひと昔前…昭和の時代なら、結婚適齢期に恋人がいれば結婚の話が出てきてすんなり結婚に行きついたでしょう。


もし付き合っている人がいない場合でも、親戚縁者やご近所のお世話好きな方などから縁談の話がやってきて、アレヨアレヨという間に結婚式を挙げる、というのがお決まりのパターンでした。


ですが時代は平成に移り変わり…。現代日本では”結婚”という概念そのものが全く変わってしまいました。しかも、仕事においては男女雇用機会均等法の時代。


男性も女性も仕事に追われ、結婚を考える暇もないというキャリア組も多いのでは?


結婚していない若者が増えているのは、もはや若者だけの問題ではないのかもしれませんね。


◎いつかは結婚したいのなら婚活サイト

未婚の方の本音は、『結婚したくない訳ではなく、縁があれば結婚したい!』のではないでしょうか?


けれども『仕事は忙しいし、職場では出会いの縁がないし、知り合いや友達からの紹介も限度がある!』というのも本音ではないでしょうか?


そんな方々には、婚活サイトを利用してみることをおすすめします。


◎婚活サイトって何?

婚活サイトとは名前の通り、婚活を行うことができるインターネットのサイトのことです。婚活サイトには、結婚相談所・結婚紹介会社が運営するサイトや、インターネット単独のサイトなどがあります。


利用するには登録が必要で、基本的に利用料金がかかります(たいていのサイトは月額で料金が決められています)。


インターネットに接続出来る環境なら、いつでもどこでも婚活が出来て、とても便利。これなら仕事で忙しくても、自分の空いている時間に気兼ねなく婚活が出来ますよね!


●『婚活サイトを使うと良いコトあるの?』


●『婚活サイトって利用するの、ちょっとためらうなぁ』というあなた。次回は、婚活サイトのメリットについてご紹


公式サイトへ→ゼクシィ縁結びカウンター

婚活サイトを利用するメリットをもっと知って欲しい!婚活サイトのいろいろなメリット

イメージ画像

『婚活サイトって話には聞いたことがあるけれど、いったいどんなメリットがあるの?』そう思っている方に特に読んでいただきたい!婚活サイトを利用するメリット、アレコレお教え致しましょう。


◎インターネットがあればOK

婚活サイトの一番のメリットは、なんと言ってもインターネットがあれば利用出来るということです。


入会手続きもインターネットから婚活サイトにアクセスすれば簡単に出来ますし、お相手を探すのもインターネットから婚活サイトにアクセスするだけです。


時間も場所も選ばずに婚活が出来る。これはスゴいことです!結婚相談所や結婚紹介会社などを介した婚活なら、お相手を探す場合はそのオフィスや支店に出かけなければなりません。


仕事で忙しくて自由な時間をつくるのがままならなくても、婚活サイトならほんの数分でも時間があれば婚活が出来ますよね。


また、異性を目の前にすると緊張してしまうというシャイな方にも、まずはインターネットでのやり取りでお相手とのやりとりが進んで行く婚活サイトなら、自分の良さをじっくりアピールすることが出来ます。


◎リーズナブルに婚活出来る

婚活サイトを利用するには、基本的に料金がかかります。ですが、月額で数千円程度というリーズナブルな料金で利用出来るのです、しかもほとんどの婚活サイトでは、入会金は必要ありません。


これがもし婚活サイトではなくて結婚紹介所や結婚あっせん会社を利用しての婚活をするとしましょう。それにはまず入会金が必要となります。


入会金は場所によって異なりますが、数万円から十数万円くらいです。もちろん月々の会費も、払わなくてはなりません。


加えて紹介所やあっせん会社によっては、結婚が成立した場合には高額な成婚料を請求されることもあるので、入会から結婚に至るまでのトータルをざっと見積もっても数十万は必要くらいはかかります。


お金がないけど婚活したい方には、婚活サイトは有り難い存在ですよね。


◎出会いのチャンスが広がる

婚活サイトには、普段では絶対会えない場所に住んでいる人との出会いのチャンスがあります。つまり、北海道に住んでいる女性が沖縄に住んでいる男性と婚活サイトを通して知り合って、結婚する可能性もじゅうぶんあるわけです。


最近では日本人だけではなくて、多くの外国人が登録している婚活サイトもあります。 そういう婚活サイトを利用すれば、国際結婚も夢物語ではないかもしれません。


『婚活サイトって、登録人数が多いかもしれないけれど、果たしてその中か自分に合った相手が見つけられるの?』という疑問をお持ちのアナタ。


はい、大丈夫です。


多くの婚活サイトでは、マッチングシステムという頼もしいシステムが導入されていて、登録時に入力した自分の趣味や好み、心理テストなどで、サイトが『こういう方が登録されていますが、いかがですか?』とアナタに合いそうなお相手を紹介してくれるサービスもしているのです。


職場や交友関係で結婚相手を見つけるのが難しいという方には、婚活サイトが人生を変える突破口になるかもしれません。


婚活サイトのメリット、ご理解いただけましたでしょうか?メリットいっぱいの婚活サイト、利用しない手はないですよね。


公式サイトへ→ゼクシィ縁結びカウンター

こういう点には気をつけて!婚活サイトを利用するデメリットや意外な一面

イメージ画像

前回は婚活サイトのメリットをご紹介しました。便利でお得な婚活サイトですが、全ての物事にはメリットとデメリットを持ち合わせているのが世の常、人の常。そうです、婚活サイトにもデメリットがあるのです。


今回は婚活サイトを利用するデメリットをご紹介しましょう。


◎加入登録が比較的簡単

前回のコラムで、『婚活サイトへの登録手続きは、インターネットから可能』と説明しましたね。とても便利で簡単な点はメリットであるのですが、反面デメリットにもつながっています。


婚活サイトへの登録手続きを具体的に説明しますと、

①加入したい婚活サイトにアクセスする

②登録画面に入る

③自分のプロフィール(氏名、住所、生年月日、性格、趣味など)を入力

④顔写真の入力

⑤本人証明の為の身分証明書(運転免許証、パスポートなど)の写真を送付

⑥婚活サイト側が、プロフィールと身分証明書をチェック

⑦婚活サイトの承認が降りれば登録完了

⑧晴れてめでたくサイトで婚活開始!


『身分証明書を提示しているのだから、問題ないんじゃない?』と思っているそこのアナタ。運転免許証やパスポートだけでは不充分な要素があるのです!


身分証明書を提示する為、名前や住所を偽って登録するのは難しいのですが、運転免許証やパスポートではその人が未婚者であるかを判断出来ませんよね?


結婚紹介所や結婚案内会社では既婚者の入会を防止する為に、未婚者であることを証明する“独身証明書(本籍地の役所で発行される)“の提出が必要です。


ですが、婚活サイトでは独身証明書の提示や提出を求めません。つまり婚活サイトでは、既婚者が未婚者を装って登録することが、やろうと思えば可能なのです。


◎第三者の適切なアドバイスが受けられない

『真剣に婚活サイトを活用して色々な相手とやりとりしたけれど、誰からも受け入れられない…。どうして?自分に何か足りないところがあるの?』


そんな状況に陥っている方は、もしかしたら無意識に異性が敬遠してしまうことをしているのかもしれません。例えば会話の内容だったり、服装や髪型や、結婚に対する願望だったり…。


困っていたり、疑問があるメンバーにアドバイスをするアドバイザーが存在する婚活サイトもありますが、登録人数が多い婚活サイトでは個人担当のアドバイザーは存在しません。


また、アドバイザーとの質疑応答も基本的にサイト内に限られてしまいますので、出来るアドバイスにも限度がありますよね。


その人にとっては痛いけれど結婚にたどり着く為の的確なアドバイス、婚活サイトではこういうアドバイスは望めないというのが現状です。


◎ともかく登録人数が多すぎる

インターネットを利用すれば簡単に婚活が出来る婚活サイトは、サイトに登録している人数が多いですよね。登録した翌日から、色々な方からオファーが山のようにやってくるということもあるのです。


『こっちの人は、性格が良さそうで高収入。あっちの人は私と趣味がぴったりで服のセンスも抜群…。あー、そっちの人も捨てがたい~』


優柔不断な方には、婚活サイトでの婚活は、毎日が取捨選択に迫られるかもしれません。


便利でメリット沢山の婚活サイト。 こういったデメリットもあるということを、理解して賢くスマートに利用したいものですね。


婚活サイト活用法教えます!婚活サイトを楽しく活用するには

イメージ画像

『婚活サイトに登録したから、これで婚活は楽勝楽勝!』おや、果たしてそうでしょうか?


棚からぼた餅を狙っていては、婚活のライバルに出し抜かれてしまいますよ~?


今回は、楽しく上手に活用するための婚活サイト活用法を教えちゃいます。


◎複数の婚活サイトを掛け持ちしてみる

今までのコラムでもご紹介したように、婚活サイトは、

  • 利用料金がリーズナブル
  • 登録手続きが比較的簡単

が特徴です。ですので、登録をひとつの婚活サイトにしておくのはもったいない。ここはひとつに絞らず、複数(2~4つくらい)の婚活サイトに登録してみるのはいかがでしょうか。


複数の婚活サイトに登録すれば、婚活サイトごと特長や違いを比較出来ますし、数ヶ月も利用すれば自分に合ったサイトが分かってくるでしょう。


婚活サイトは登録抹消も比較的簡単に出来ますので、利用しなくなったサイトは登録を抹消すれば良いのです。自分に合った婚活サイトで、自分らしい婚活をしてみるのも面白いと思います。


◎たまには自分の理想から外れてみる

『理想の結婚相手は、顔はタレントの○○みたいで、背格好はこのくらい。性格は優しくて、趣味は△△。えーとそれから…』理想のお相手と結婚…、まるで夢のようですね~。


ですが、ちょっと待って下さい。よく言うじゃないですか、”恋愛と結婚は別物”だって…。


もしかして、その理想は”恋人”としての理想なのかもしれません。”生涯の伴侶”としての理想のお相手は自分の思い描いている異性ではないかもしれません。


そこで、ひとつの提案です。結婚サイト内の”マッチング機能”の選択ボタンを、いつもと変えてみてはいかがでしょうか。例えば、趣味のボタンをいつも選択する”スポーツ”ではなくて、”旅行”にしてみたり。


好きな料理の選択ボタンを”イタリア料理”ではなくて”中華料理”にしてみたり…。あまり極端な変更はおすすめしませんが、意外な選択ボタンで、自分にぴったりのお相手がヒットするかもしれません。やってみるだけの価値は大ありです。


◎婚活サイトに登録していることをカミングアウトする

『婚活サイトに登録していることを友人に知られたら、”結婚相手も自分で見つけられないなんて情けない”と思われるかも…』とビクビクして一人でコッソリと婚活サイトを利用している方は意外に多いのではないのでしょうか。


その気持ちはよく分かりますが、思い切って親しい友人にカミングアウトしてみませんか?


もしかしたら『え、そうなの?実は私も…』なんていう反応が返ってくるかもしれませんよ。そうなればしめたもの!お互いの婚活サイトの情報を交換することが出来ますよね。


友人からアドバイスを受けたり自分が友人にアドバイスをしたり…。孤独になりがちなサイトでの婚活が一転するかもしれません。


カミングアウトした友人が、婚活サイトで婚活をしていない場合でも、友人からのアドバイスを受けてみましょう。 頼もしい理解者がいるというのはやはり心強いものです。


婚活サイトを楽しく活用する方法を幾つかご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。『笑う門には福来たる。』婚活サイトで楽しく婚活していれば、結婚の女神さまは、きっとあなたに微笑んでくれることでしょう。


出会いは突然やってくる?婚活サイトで出会いをゲットするための出会い方ガイド

イメージ画像

『自分に合いそうな婚活サイトを見つけて登録したし。さて、これから婚活開始! 素敵なお相手が見つかるかな~?』初めてのサイトでの婚活は、期待と不安が入り交じることでしょう。


でも、ご心配なく。焦らずじっくり婚活していきましょう。


◎婚活サイトでのお相手探し

婚活サイトによって若干差異はありますが、婚活サイトでのお相手探しはだいたい次のようなステップで進みます。

①登録後、婚活サイトにアクセス

②登録会員の中から、自分の希望(年代、住んでいる地域、職業、趣味などなど)を選択して、条件に合う会員を絞り込む

③条件にヒットした会員のプロフィールをチェック。気になる会員にメッセージを送る

④メッセージを送った方からのお返事がきたら、まずはサイト内でやりとりを

⑤ある程度のやりとりをして、”会ってみたいな~”と思い始めたら、Let's お誘い!

⑥お相手から”会います”とのお返事がもらえたらお互いに相談して、具体的な待ち合わせの日時・場所を決定

⑦あとは、約束の日を迎えましょう(約束の日時や場所はしっかり覚えて、遅刻や間違いのないように!)


流れを見てイメージトレーニングは出来ましたか。そんなに難しいステップではないですよね?


◎会う時には清潔感を心がける

色々なステップを踏んで、ようやく会う約束までたどり着きました。一応サイトでのやりとりはしていますが、一度も会ったことのない見知らぬ人に会うということは、やはり不安がつきもの。


お相手に会う時には、いつもに増して身だしなみには気をつかいましょう。 美容院に行って髪をセットして、服や靴はブランド品でバッチリ決める!とまではいかなくても、清潔感のある服装と髪型はマストです。


よく『人は外見より中身』と言われますが、これは実際にその人に接して、その人の人となりが分かってからの話。やはり初対面の人に会う(しかもその人が運命の人になるかもしれないという)場合、第一印象は重要ですよね。


◎うまくいかなくても、ポジティブに

『メッセージを送っても、返事が返ってこない』


『やりとりをしていたお相手の連絡がいつの間にかフェードアウトしていた』


『”会いたい”と連絡したら、ばっさり断れた』


『会ってから、連絡がぷっつりと来なくなった』


婚活サイトで活動していたら、こんな事は日常茶飯事です。うまくいかなくても、クヨクヨしてはいけません。


『あ~、また断られちゃった~。ま、いっか。異性はまだまだたくさんいるし、次行こっと、次!』このくらいポジティブな方が最終的にはうまくいくことが多いのです!


婚活サイトについて色々ご紹介していきました。『生涯の伴侶を見つけたい』と真摯に考えている方が、婚活サイトを利用して素晴らしいお相手に巡り会えることを心よりお祈りしています。


初めての婚活かんたんQ&A

婚活サイトって何ですか?

はい。結婚相談所ではアドバイザーという人の目により出会いが生まれましたが、婚活サイトではインターネット経由でのサービスになります。

出会い系とは異なるところは、入会するときの簡単な審査が必要になることです。なりすましなどを防止するためでもあり、セキュリティもしっかりしてるところが殆どです。

中には、ブログなどSNSに力を入れられてるサービスもあり、気軽に取り組めます。また、費用が安いことも特徴の一つです。

結婚相談所って何ですか?

はい。結婚相談所に登録された異性を、アドバイザーが様々な方法で引き合わせ出会う場所です。登録や活動するためには、それなりの費用が必要になります。

費用も高く、登録するだけでも数十万円かかることがあります。また、月会費も必要になるために、高額の費用が必要になります。

結婚相談所と婚活サイトならどちらがいいの?

はい。申し込まれる方のタイプにもよります。自力で探すのが難しい人は、結婚相談所へ。逆に、自力で相手を探す事ができる人は婚活サイトへ申し込まれるといいでしょう。

婚活って何をすればいいのですか?

はい。婚活でやる事、目的は結婚する事にあります。そのための手段をこのサイトで紹介していますので参考にしてくだされば幸いです。

手段って?

はい。結婚するためには、男性は女性を。女性は男性を相手として見つけなければなりません。相手を見つけるための手段と考えてください。

手段ってどんなものがあるのですか?

はい。相手を見つける方法として、お見合い。職場で見つける。お見合いパーティー。合コンなどがありますが、このサイトでは結婚相談所、婚活サイトなどを紹介してます。

結婚相談所でも婚活サイトでも相手を見つけるポイントってありますか?

はい。結婚相談所ならアドバイザーと仲良くなり、自分の長所や短所をよく知ってもらいましょう。婚活サイトでは、自分の長所をしっかりアピールし、沢山の人と出会いましょう。

おすすめのサービスってありますか?

はい。結婚相談所なら、パートナーエージェントか、ゼクシィ縁結びカウンターが良いと思います。パートナーはアイドバイザーが良い。ゼクシィは料金が安くてサービスが良い。

婚活サイトなら、ブライダルネットだ全然いいです。サクラもいませんし、アピールすれば必ず出会えると思います。

公式サイトへ→ゼクシィ縁結びカウンター


婚活サイトに興味のある方は公式サイトへ→ブライダルネット

自分ならどうする?イマドキの合理的婚活をご紹介!

婚活という言葉が流行り始めた頃、メジャーだった活動の一つが合コンです。合コン自体は以前から存在しますが、より目的を明確した真面目な出会いを求めるのが婚活合コン。同年代や似たような状況にある人々などが集い、親睦を深めるもので、個人的に開催するのはもちろんの事、合コンをセッティングしてくれる業者まであります。


そしてもう一つの代表的婚活がお見合いパーティーです。婚活をテーマにしたドラマでも、お見合いパーティーが取り上げられていました。そのドラマが放映された頃は、お見合いパーティーが浸透し始める時期でした。その後、メディアや雑誌等でも多く取り上げられ、今ではインターネットで気軽にパーティー参加の申し込みができるようになりました。数多くの異性に会い、対話するなら非常に便利だし刺激になります。


今は、更に利用者が増えている婚活方法があります。それが婚活サイトです。会員登録をし、自分のプロフィールを作成し公開します。それと同時に異性のプロフィールも閲覧できます。もし気になる異性を発見した場合、アプローチをかけてメッセージの交換や面会をします。その後、無事に交際が始まり成婚に至るかは個人の努力によります。異性会員のプロフィールを閲覧できるという点は、お見合いパーティーのメリットである「多くの異性に出会える」エッセンスが含まれていますね。


よく出会い系サイトと混同して認識されてしまう事もありますが、婚活サイトの多くは身分証明の提出が必要であったり、入会金や会費が必要です。会社によっては、婚約が決まったら成婚料を納める所もあります。コストの面は、利用するコースによっても異なります。事前に必ず確認してから入会をしましょう。


現代の男女は仕事や趣味に多忙な方が多いです。自分の時間を大事にしたい人、自分のペースを守って婚活したい人には、婚活サイトは心強いツールです。インターネットでプロフィールが閲覧できるので、時間にとらわれずにじっくり吟味できます。今はスマホが普及しているので、いつでもどこでも利用できるというのも、多くの独身者に受け入れられる理由なのでしょう。


もちろん自分のプロフィールも公開しなければいけませんが、これは気合いを入れてしっかり仕上げるべきです。自分だって異性に見られるわけですから、しっかりとアピールしたいものです。異性からアプローチされ、御縁に繋げるためには、例えインターネットでの婚活でも手を抜いてはいけないですね!


ただ、様々な会社があり、サービス内容は情報閲覧がメインですが付随するサービスは異なってきます。サポート体制だって気になることろ。入会する前に、比較検討してみるのもいいことですよ。


婚活に関する記事一覧

2017年5月24日
栃木県小山市でも婚活サイトを利用すれば有利なわけ
2017年5月19日
婚活サイトを利用して、栃木県大田原市で素敵な出会いをする!
2017年5月15日
栃木県宇都宮市でより確実な出会いを探すなら婚活サイトがぴったり!
2017年5月9日
栃木県足利市での出会いを探すのにおすすめの婚活サイト
2017年5月3日
福島県本宮市での婚活にもおすすめの婚活サイト
2017年5月1日
プロのサポートで安心の婚活! 福島県南相馬市で使える婚活サイト
2017年4月25日
婚活サイトを使った婚活は福島県福島市にお住まいの方にもおすすめ!
2017年4月25日
福島県二本松市での出会いにおすすめの婚活サイト
2017年4月20日
専任コーディネーターがつくのにこんなにお得! 福島県田村市での婚活におすすめの婚活サイト
2017年4月19日
福島県伊達市での婚活には婚活サイトを利用してみよう!
2017年4月15日
福島県須賀川市での婚活におすすめの婚活サイト
2017年4月14日
福島県相馬市での出会いを探すなら婚活サイトがおすすめ!
2017年4月11日
福島県白河市での婚活、行き詰まったときには婚活サイトも試してみよう!
2017年4月10日
福島県郡山市の婚活にもおすすめ! 自分のペースを守れる婚活サイト
2017年4月7日
福島県喜多方市で「結婚したい」人と出会うなら婚活サイトを活用しよう!
2017年4月5日
福島県いわき市での婚活! 引っ込み思案な人にもおすすめの婚活サイト
2017年4月4日
福島県会津若松市で理想の出会いを探すなら婚活サイトがおすすめ!
2017年4月3日
山形県米沢市での婚活、行き詰まったら婚活サイトを試してみよう!
2017年3月31日
婚活サイトを利用した婚活が山形県山形市でもおすすめの理由!
2017年3月22日
山形県村山市での婚活にも便利な婚活サイト
2017年3月21日
山形県東根市での婚活にも婚活サイトを活用するべき理由
2017年3月18日
山形県南陽市での婚活にも婚活サイトが便利!
2017年3月15日
宮城県登米市在住でも婚活サイトを利用すれば出会いがはじまる
2017年3月12日
婚活サイトで宮城県多賀城市の人にも出会いが訪れる
2017年3月10日
宮城県白石市で悩むあなたへ。婚活サイトがその悩みを解決します
2017年3月9日
宮城県塩釜市にいても婚活サイトなら全国の人と出会える
2017年3月8日
宮城県気仙沼市でも婚活サイトを使えば結婚できる
2017年3月7日
婚活サイトの活用がカギ。宮城県栗原市での婚活
2017年3月6日
宮城県角田市で結婚したいなら、婚活サイトも使える
2017年3月3日
婚活サイトを利用しないなんてもったいない!宮城県大崎市での婚活
2017年3月2日
婚活サイトをうまく使って宮城県石巻市で婚活しよう
2017年3月1日
婚活サイトなら秋田県横手市にいても婚活できる
2017年2月27日
じっくり話せる婚活サイトなら秋田県由利本荘市での婚活もばっちり!
2017年2月24日
秋田県湯沢市での婚活にも婚活サイトがぴったり
2017年2月22日
秋田県能代市で本気に婚活する人におすすめの婚活サイト
2017年2月21日
秋田県にかほ市で真剣に婚活するなら婚活サイトがおすすめ
2017年2月17日
婚活に悩む秋田県大仙市の方におすすめしたい「婚活サイト」
2017年2月16日
秋田県仙北市で婚活したい!婚活サイトの利用も考えてみては?
2017年2月15日
秋田県鹿角市での実りある婚活を支える婚活サイト
2017年2月14日
秋田県北秋田市での婚活は婚活サイトを賢く利用しよう!
2017年2月13日
秋田県秋田市での婚活におすすめの婚活サイト
2017年2月9日
秋田県潟上市での婚活なら婚活サイトがおすすめ!
2017年2月7日
秋田県男鹿市での出会いは婚活サイトで探してみよう!
2017年2月6日
秋田県大館市の婚活にも婚活サイトがぴったり!
2017年2月3日
岩手県陸前高田市での婚活! 恋愛も楽しみたいなら婚活サイトの利用がおすすめ
2017年2月2日
岩手県盛岡市でも婚活サイトが便利!
サブコンテンツ

このページの先頭へ